小値賀|長寿寺|観光|地域活性化|花

 

長寿寺の取り組み

 

長壽寺の取り組み

長壽寺の取り組み
 
 長壽寺ではお寺を通しての地域の活性化・心の豊かさの向上を目標に取り組んでいます。近年、小値賀町では過疎化が進み、人口が減り続けている中、自治体ではキリスト教関連遺産野崎島旧野首協会の世界遺産登録や古民家、民泊といった観光面の強化(交流人口の増加)に取り組んでいます。その中で地域の一翼としてお寺を観光資源としての活用すべく寺観の整備を行っております。また、お寺に来ることを通じて、現代人にとって心を豊かにする杖となるお釈迦様の教えを学ぶ場を作ることを念頭において活動しています。当ホームページをご覧の皆さまには長壽寺の考え・活動を応援して頂ければ幸いです。
 

花木推進活動

花木推進活動
 
 
長寿寺では花木を育てる作業を通じて、生きとし生けるものすべてを大切にする精神を養うべく、境内に花を植える活動を行っています。
 
その先駆けとして、平成28年11月に小値賀小四年生の親子で山吹の苗木17株を境内に植えました。
<<臨済宗妙心寺派 長壽寺>> 〒857-4702 長崎県北松浦郡小値賀町前方郷871 TEL:0959-56-2230 FAX:0959-56-2230