葬儀|法事|出張|福岡|長崎|

 

葬儀・法事について

 

葬儀を行う意味

葬儀を行う意味
 
 葬儀は喪主の子供たちへの「教育の場」です。大変ながらもしっかりとした葬儀儀式を通して「命の重み」を教えるのです。簡略化した葬儀では「命は軽いのだ。お前たちの命も大した事はない。」と言っているようなものです。それは教育を放棄しているとも言えます。どうぞ、命を向き合って下さい。
 

葬儀について

葬儀について
 
大切な方がお亡くなりになられましたら、まずは当山にご連絡下さい。
当山では九州圏内の檀家様の葬儀に対応するため、住職が出張致します。(都合によりお伺いできない場合は葬儀場近くの同派僧侶をご紹介致します。)
 

法事について

法事について
 
当山では法事も九州県内であれば住職が出張致します。また、当山本堂でも法事が出来ますので、お気軽にご相談下さい。
<<臨済宗妙心寺派 長壽寺>> 〒857-4702 長崎県北松浦郡小値賀町前方郷871 TEL:0959-56-2230 FAX:0959-56-2230