小値賀|天井画|寺|安藤美香

 

天井画

 

天井画プロジェクト

天井画プロジェクト
 
概要
雲龍図
 長寿寺では平成三十年八月三十一日完成を目指し、日本を代表する若手水墨画家『安藤美香』氏による天井画「雲龍図(約三メートル×三メートル)・花の図八十二枚」が現在制作されています。
 現代に遺る文化財は先人たちが大切に守り続けてきたものであると同時に、国や地域がその場所に在り続けてきた事の証でもあります。近年は国際的には核の脅威により国家の存亡に関わる問題があり、国内では地方の過疎化により地域の存続の危機など様々な問題を抱えています。今回の天井画プロジェクトは長寿寺の天井画が今日の文化財と同じように数百年先まで遺り、国や地域が末永く安泰である事を祈り、計画されました。
 
 
 

書院襖絵

書院襖絵
<<臨済宗妙心寺派 長壽寺>> 〒857-4702 長崎県北松浦郡小値賀町前方郷871 TEL:0959-56-2230 FAX:0959-56-2230