小値賀|寺|

  • 蓮の寺
  • 除夜の鐘
  • 夏季には蓮が咲き誇る
  • 平戸藩松浦家ゆかりの地
  • 日常を忘れて
 
 

お知らせ

お知らせ
 
住職雑感:日本人の仏教離れ
2017-07-07
住職 講演会
 昨今では葬儀儀式を行わない「直葬」など日本人の仏教離れが進んでいると言われていますが、本当にそうなのでしょうか。実は先日小値賀町公民館主催の熟年大学(中高年を対象とした)で講演をさせて頂きました。ついつい熱くなり、予定の一時間を超えて話をしてしましましたが、熱心に耳を傾けて頂き、非常に話しやすい環境でございました。改めて考えてみると、沢山の方が貴重な時間を費やし私の話を聴きに来て下さったという事は仏教に関心があるという事に他なりません。言い方を変えると「仏教が必要」という事にもなります。お釈迦様自身が仰られている事ですが、仏教という教えは「困っている人は助けるけれど、困っていない人には必要がない。」ものです。万人に漏れなく信じなさいとは言われていないのです。仏教の教えが必要な人が居る限り、私は日々精進、勉強を重ねなければなりません。
 
インスタグラム始めました。
2017-07-04
先月より長寿寺公式インスタグラム始めました。ご利用の方は是非フォローお願いします。
 
白色の蓮『白雪公主』が開花しました。
2017-07-02
その名に相応しい美しい蓮です。
 
定期坐禅会のお知らせ
2017-06-29
坐禅を通して、身体と呼吸と心を整えます。
◆日時 7月1日午後7時半より
◆参加 無料
◆服装 動きやすい軽装(ジャージなど)
 
住職雑感:日々是好日
2017-06-20
 梅雨とは名ばかりの雨の降らない日が続きましたが、ようやく雨の気配がしています。雨の日はどうしても億劫になり、何となくどんよりとした気持ちになりますが、農家の方々にとっては恵の雨となる事でしょう。そう考えると、雨も悪くありません。これも一つの「日々是好日」です。
 
住職雑感:庭木剪定も経費の削減です。
2017-06-07
昨日は築山の庭木剪定をしました。ここ数年は自分で剪定するようになり、徐々に上手に仕立てられるようになってきましたが、庭師さんには敵いません。確かに剪定直後は綺麗ですが月日が経てば形が崩れてしまう。そこがプロとの差でしょうか。そう考えれば、庭師さんを雇う事が最適解な気がしますが、雇うという事は当然、経費がかかります。近年色んな企業が経費削減を掲げる中、お寺も他人事ではありません。住職は経営者でもあります。庭木を自分で剪定する事もお寺にとっての経費削減です。
 
今年も蓮が開花しました。
2017-06-05
蓮
例年より、早く蓮が開花しました。現在は一輪だけですが、他にも沢山の蕾が膨らんでおり、これから続々と開花する事でしょう。
 
塀新設工事並びに境内参道等全面工事のお知らせ
2017-06-02
先月末より長寿寺境内にて工事が行われております。工事車両が頻繁に出入りしておりますので、ご参詣の際は十分にお気を付けください。なお、竣工は七月下旬を予定しています。
 
先日の落語会の様子が長崎新聞にて掲載されました。
2017-05-30
落語会記事
 
定期坐禅会のお知らせ
2017-05-30
◆日時 6月1日午後7時半より
◆参加 無料
◆申込 不要
◆服装 軽装にてお越し下さい。
<<臨済宗妙心寺派 長壽寺>> 〒857-4702 長崎県北松浦郡小値賀町前方郷871 TEL:0959-56-2230 FAX:0959-56-2230